メインコンテンツにスキップ

島嶼火山・都市災害研究センター

村田 昌則

伊豆諸島の火山噴火史の精度向上に取り組む

NO IMAGE
特任助教 村田 昌則
東京都立大学大学院
都市環境科学研究科
地理環境学域
博士(理学)

2018年5月より火山災害研究センターに着任しました。

これまで,火山灰の層序から地下地質構造の解明や第四紀前半に活動した南東北のカルデラ火山の噴火史を明らかにすることを目的として研究を進めてきました。

火山災害研究センターでは、将来起こり得る火山災害の軽減につながる基礎研究として、東京都に影響を及ぼす火山とくに島嶼部の火山噴火史の空間的時間的精度向上に取り組んでまいります。